ロープ染め

ロープ染め綿の原糸をある本数束ねてロープ状にし染める技法です。
糸の表面だけが染まり芯の部分は染まらず白いままなのでとても風合いがよく染め上がります。身近なものですとジーンズなどのデニム糸によく用いられます。